次の目標は「ビースト」クリア

こんにちは、GRAMGYMの是谷です。ついにスパルタンレースの開催が迫ってきましたね。
過去二回のレースに参加してきた経験談をここでお話しさせていただければと思います。

スパルタンレースって何?

そもそもスパルタンレースって何?という方もいるのでは??

スパルタンレースは39か国で165回を超えるレースが開催されている世界最大規模の参加型障害物レースです。普通のレースとは違い、困難ではありますが楽しい障害物の数々を乗り越えていくものです。

 

ご覧の通り有刺鉄線を潜って、泥にまみれながら楽しくゴールを目指す障害物競走です笑
これの他にも2m以上の壁をよじ登ったり、10kg以上もあるサンドバックを担いで歩いたり、ロープを引いて重りを持ち上げたりと色々あります!

各アトラクションをクリアすることで得られる達成感と何と言っても普段味わうことができない「非日常」を楽しめるところ、そこが最大の魅力なのかなと思います。

スパルタンレースの種類

レースにはいくつか種類があり、それぞれ距離や障害物の数が変わります。

  • sprint(スプリント)距離5km+ / 障害物約20個

初挑戦者や、前回よりもいいパフォーマンスを目指す参加者の間で人気のレースです。初心者からアスリートまで楽しく自分のペースで完走する事が出来るレースになります。距離が短い為、比較的精神的にも優しいと言えますね。

  • super(スーパー)距離13km+ / 障害物約25個

地形を利用した障害物等を含む過酷なレースです。これはメンタルも試されるレースとなっております。前回開催された相模湖プレージャーフォレストでのレースは、大雨の中実施され、心身ともに疲弊したのを覚えてます。

  • Beast(ビースト)距離20km+/ 障害物約30個

筋力、持久力、揺るがない決意が試されるレースだそう。まだ日本での開催はされたことがなく真のフィジカルとメンタルが試される最上級クラスです。早く日本での実施が待ち遠しいところ。

初めての方はまず、スプリントでの出場が望ましいでしょう。距離こそ短いものの種目数は多いので、しっかり各種目のトレーニングを積んでおくことをオススメします!

開催場所は?

今回2018年5月19日(土)開催のレースは東京ドイツ村ということで、初めての千葉県開催となりました。

やはりイベントに大きなスペースと安全性を確保するのになかなかいい場所が見つからないですよね。。東京ではできないかもな。

ちなみに第一回開催の相模原にある米陸軍基地でした。コースが平坦で次の種目が見えている状態。今自分がどこにいるのかもわかりますし、次の種目が辛いアトラクションだと知り絶望に駆られながら走ってました。

高低差もなく。今思えば非常に走りやすく、イベントという感じがありました。

第二回目は相模湖プレジャーフォレストでの開催。遊園地やキャンプ場を兼ねている施設ですので、シンプルに山の中。次のアトラクションは何かとビクビクしながら不安に駆られながらのランになります。

しかも雨で足もとのコンディションは最悪。足を取られるは靴は脱げるはで大変でした。時には細い道で渋滞を起こすことも。あれがなければもっとタイムも順位も上がっただろうに。ただこっちは本当にサバイバル感満載でしたね。

 

レースに向けて準備するもの?

服装は?

  • 半袖、ハーフパンツでOK
    服装は動きやすい格好がいいです。
    動いていると暑くなるので基本半袖、ハーフパンツがオススメです。
    海外からきた男性参加者には上裸で望んでいる人も少なくなかったのですが、基本的には衣服着用をオススメします。

靴ですが、ランニング用、アスレチック用と色々ありますがどちらにせよ、新品は避けましょう。ただでさえ砂利などで靴づれを起こしやすいのと、泥だらけになるので勿体無いと思います。履き慣れたものがベストです。
とは言えボロボロでグリップの効かない古いものは避けた方がいいかと思います。

新調したい人は黒やグレーの色を選んで、レース後に汚れが目立たないものを選ぶと良いと思います。

あると良いアイテムは?

  • グローブ

これはあると非常に便利です。後半に慣ればなるほど辛くなるのが握力!
私もこれで何度後悔したか。ウンテイやロープ、持ちにくいサンドバックをクリアしていくうちに徐々に握力を奪われるので、手のひらにグリップがついているもので、指が空いているものがベスト!!
ちなみに軍手はNG!!水を無駄に吸ってしまいますし結局滑って取れてしまい余計に握力を使いますのでやめておきましょう!

  • インナーウェア

長袖のインナーを着込んでおけば、後日の筋肉痛も軽減してくれます。スパルタンレースでは平気で砂利に膝をついたり、腕全体でおもりや自身の体を持ち上げたりしますので、気づくと生傷だらけになりかねないのです。
インナーはそう行った外傷からも守ってくれますので一枚着ておけばとりあえず安心です。(それでも細かい傷がいっぱいできますけどね。)

 

  • カメラ(GoPro)

これは私の感覚ですが、GoProのようなアウトドア用カメラを装着してみるのも良いかと思います。普段味わえない景色が後からも楽しめますしシェアしたくなると思います。
私も次回参加するときは是非持っていきたいと思います。

トレーニングは?

ほぼ全身使うため、満遍なくトレーニングをしていくのがいいのですが、よく使ったなと感じる部位を鍛えるトレーニングを紹介します。

  • バーピースクワット(30回×3セット)

なんと言ってもこれは外せない。というのも、アトラクションをクリアできなかった場合に、ペナルティが用意されているんです。それが「バーピースクワット×30回」なんですね。
正直当日は3セットどころではなく、たくさんすると思いますので覚悟しておいた方が良いかと笑

  • 握力(30回×3セット)

これは鍛え方が色々あるかと思いますが、簡単なものだと手を伸ばし、手をグーパーしていきます。これだけでもしっかり力を入れれば上腕に効かせることができます。

  • 腹筋(30回×3セット)

上体起こしを行いましょう。+αで体幹のメニューも追加するとより効果的かと思います。体を引き上げる動作が多いため、腹筋が十分にないと苦労することになるでしょう!

あとはストレッチを念入りに行なってください、股関節や足首など固い人はたくさん使いますので動かしていた方がいいですよ!

当日、気をつけること

早めの到着を!

これだけのイベントですので、受付会場が遠いといったことが多いです。事前に会場の位置と交通情報を頭に入れて行動するようにしましょう!
米軍基地は駅からも距離がありましたので、そのようなことがないように要注意ですね。

あとは、参加者が多いので受付入場口が非常に混みます。
受付を済ませるとゼッケンがもらえますので、中に入って着替えを済ませゼッケンをつけましょう!

更衣室が狭く、十分なスペースがないのでここも並びますのでご注意を!

トイレを事前に済ませ、簡単なウォーミングアップ

トイレも混みますので早めに済ませておきましょう!そして軽くランをしながら念入りにストレッチしましょう。

食事もできれば1時間前ほどに軽食をいれておくと良いかと。持久戦になるのでパワー不足にならないように注意しましょう。
基本的に何かを持ってのレースはオススメしないので軽食も持ち歩かず摂取してからのスタートが良いでしょう。

スタート時間を聞き逃さないこと

スパルタンレースでは、番号ごとに集団で順次スタートしていきます!ですので会場のアナウンスで自分の番号が呼ばれたか確認しておきましょう!
たとえ遅れたとしても問題はございません。次の集団と一緒にスターすることになるので焦らずいきましょう!

自分のペースを大切に!集中力をもって挑もう!

ここまでくればあとはゴールを目指すのみ。
集団で一斉スタートすると周囲のスピードに焦ったリモしますが、そこは自分のペースでいきましょう!

基本的にランとアトラクションを交互に取り組んでいきますがランの方が長いのでここは温存じゃないですがダッシュする必要はないかと思います。

疲れて障害物で失敗してバーピースクワットした方がロスが大きいです。
ですので各アトラクションでは、しっかりと対策を考え集中力を切らさずトライしていきましょう!前の人の動きをよーく観察してどうクリアしているのか確認するのも必要ですね。

 

一つ一つ丁寧にアトラクションをクリアしていけば、ゴールも目前です。

ゴールを潜ったらこう叫んで!

「I am spartan!!」

叫んだあなたはもうスパルタンの一員です!!

あなたもチャレンジしてみよう!

泥だらけになることで蘇る幼き頃の記憶。あの時の泥んこ遊びを思い出して大人がはしゃいじゃう気持ちもわかると思いますよ。

初めて参加したスプリント!疲労でフラフラの様子
ゴール直前の様子。泥だらけで帰還しました。

スパルタンレースは自分との戦いです。これを乗り越えることができたら日常のどんな困難にも立ち向かえることでしょう!

9月にまた第四回目が開催されるそうですね。
興味ある方は是非申し込んで自分の限界にチャレンジしてみませんか??

スパルタンレース presented by Reebok 9月開催決定!

できたら、GRAMGYMでチーム組んで参加もしてみたいですね。
希望者いたら一緒にでましょう!!

GRAMGYMでは体幹トレーニングや筋力アップ、シェイプアップに効くスタジオレッスンを多数用意しております。
体力をつけたい方やスパルタンレースに参加される方、運動に不安な方などいらっしゃいましたら気兼ねなくお店にお越しください。なんでも相談に乗りますよ!

ではまたの機会に!みんなで一緒に、、「Aroooooooo!!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA