道場と聞くと、畳の敷き詰められた大きな和室にでかでかと看板が掲げられているそんなイメージがありました。

VRしながらトレーニングしている空手人は見たことがないですよね。

韓道場は自前の施設は持たず地域の学習センターなどで教えております。さらに門下生は1000人を超え、国内外問わず大会では優勝者、入賞者を輩出するほどの実力派の道場なのです。
韓道場公式サイト

それが足立区初のVRトレーニングを稽古に取り入れたと今話題になっております。

先日足立朝日でも特集されてましたね。⇨足立朝日特集ページ

 

今回は道場の前の時間をお借りして、韓代表にどうしてここまで成長できたのか、そしてどうしてVRなのか尋ねる機会をいただきました。


 

韓「道場って聞くと古臭いイメージってあるでしょう??」

是「ありますね、最初は広い和室を想像しました。」

韓「そうだよね、道場はそのイメージを払拭しないといけないんだ。」

是「それはどうして?」

韓「世界で勝てる道場にしたいから、古臭いイメージのある今までの空手教室を続けても意味がないと考えたんだよね。」

是「それでスポーツ化学をご自身で一から追求したのですね!」

韓「そう、もう昔のような水を飲むな!は通用しなくなってきているんだよ。」

是「それが本気で正当化されていた時代もあったわけですもんね。」

韓「そういったのがいつまでも続いて良いことなんて一つもないわけ。空手教室も進化しているということ。」

是「なるほど。」

韓「そこにきたのが、GRAMGYMさん!VRが影響力大でしたね。」

是「いやぁそう言っていただけると嬉しいですね。」

韓「これは子供たちも喜ぶし、これだ!と思ったね。ビビッときたよ!」

是「そんな大げさなww」

韓「大げさではなく、ほんとにほんとに!」

韓「あのね、世界で勝つって簡単じゃないわけ。つねに最新を取り入れていかないと勝てないんだよ!」

 

 

韓「ちなみにうちの練習時間どのくらいか知ってる?」

是「1時間ですよね」

韓「そう!短いんだよ。短期集中。いかに効率良く強くなるかそれだけを考えてるからね。」

是「そんな短くて良いんですか?」

韓「全然問題ない!だらだら長くやっても子供たちも身につかないからね」

 

 

韓「その点もVRは優秀。集中力や効率を考えたら最適だし。」

是「ゲームを楽しんでいる感覚でできますからね。」

韓「いいよね、打撃に有効な背中のトレーニングにもなるし」

是「子供たちがVRにハマって次の時代の新しいものをまた作るんでしょうね」

韓「おじさんには恐ろしいよwけどワクワクするねw」

 


韓代表が意識されていることを聞いたところ、「固定概念をぶっこわすこと」だそうで。

「道場のイメージもどこか固定概念が外れない。それをぶっ壊したかったし、空手教室にVRとかもう面白いじゃん」と語る韓代表。

フィットネス業界に置き換えて考えて見ても、今フィットネスの概念が少しづつ日本にも浸透しつつありますが、まだどこか踏み出せずにいる人たちがいるのも事実です。その人たちをどう動かすか。

そのためには今のフィットネスの固定概念をぶっ壊す必要があるのかもしれませんね。

そしてそれがGRAMGYMの目標なのかもしれませんね。

そこからついつい話がヒートアップしてしまいましたが、韓代表、お時間いただきありがとうございました。

先日の空手教室の最後にパシャり!!7月より毎週木曜夜18時〜19時よりGRAMGYMにて本格活動スタート!

VRを稽古に取り入れた足立区初のキッズ空手道場!見学希望の方は気軽におこしください!

GRAMGYM-グラムジム-
東武スカイツリーライン 竹ノ塚駅から徒歩3分
お問い合わせ【03-5851-8098】メール【info@gram-f.com】

キッズたち!負けるな頑張れ!
GRAMGYMは韓道場を応援いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA